またもや粉瘤ができかけたので、早期に潰しました。

粉瘤は、油断すると本当に次から次へとできてきます。

ついこの間つぶした粉瘤の跡がようやく消えたと思った矢先のことです。

前回は眉毛の横でしたが今回は、目の下あたりです。

本当に早期の段階で潰してやりました。

私の場合、粉瘤ができる直前に、薄い水ぶくれのような状態になります。

直径5ミリほどで指でなでるとほんの少しだけ膨らんでいるように感じますが、この時点では鏡で見ても全く分からず、痛みや変色などもありません。

これを1,2日ほうちすれば立派な粉瘤の子どもが出来上がってしまい潰すのは厄介なのですが、今回は早期発見できました。

この段階であればちょっと爪で表面を押すだけで中身が飛び出します。

一旦中身が飛び出すと、その直後一気に腫れあがります。

腫れあがったのを無理に傷つけると跡が残ってしまうのでまずいのですが、一旦中身が出たら腫れあがっても気にせずティッシュなどで拭いて放置してOkです。

時期、腫れは引きます。

毎回このくらい早期で発見したいものです。